交渉が苦手な人でもバイク王で高く買取ってもらえるコツ

「バイク王」の中古バイク買取シェアは業界ナンバーワンです。
バイクの取り扱い台数がとても多いので、一台あたりの在庫コストや販売コストなどの経費が抑えられます。そのため高価買取が可能になっています。

 

バイク王の買取は交渉制なのでコツをつかめばさらに高額査定が狙えます。
また交渉は本部のマニュアルに沿って行われるので、高額査定に持ち込める方法が存在します。
交渉といわれると「話が上手くない自分には難しいのでは」と思う人もいるかもしれません。

しかしこの方法は話の上手さは重要ではありません。

 

まず大事なことは出張査定で時間をかけて交渉することです。
バイク王は店舗での持ち込み査定も受付けていますが、出張査定の方がより高額査定が出易いです。
持ち込み査定のほうが出張費用などがかからない分高額査定が出そうに思えますが実際は違います。
出張査定のほうが費用がかかり、スタッフはバイクを売ってもらいたい気持ちがより強くなるため高額査定につながります。
さらに出張査定のほうが持ち込み査定に比べ長時間をかけて行われます。

細部までチェックした上で本部と確認を取りながら査定するという決まりだからです。
そして時間をかけることも交渉のコツです。
バイク王だけに限りませんが最初の金額提示は低くスタートします。
そこで即決する必要はありません。粘ればさらに高額査定が狙えます。なので査定時間は長くかかると考えておくほうがよいでしょう。

 

他に心がけることは話しすぎないということです。
たいてい査定開始前に希望買取価格を聞かれます。しかしここで本音を明かしてしまったら希望額に少し上乗せされるだけで交渉が進んでしまいます。

はっきりとは答えずにはぐらかしたほうがより高額査定を引き出せるでしょう。
また査定スタッフの中には話が上手くお客さんと趣味の話をするなどで距離を縮めようとしてきます。

しかしこれも話に乗りすぎるのはマイナスです。仲良くなりすぎて冷静な判断ができなくなったり、断りづらくなってしまうからです。
バイク王との交渉はコツをつかめば、話術も社交性も関係なく誰でも高額査定が狙えるといえるでしょう。

 

バイク王の買取査定の詳細はこちらが参考になります。